エントランス3
Posted on 2014/07/01 | -BUILDING -CONSULTING

Office Kojimachi renovation


麹町らしい建物だ。
我々によるリノベーションの以前はワンフロワー1住宅のゆったりとした住宅であった。特別豪華な内装ではなかったが、それがかえって古さを感じさせず、どこか異国情緒のあるインテリアであった。

一方で、周辺は再開発の大きな波が打ち寄せ、4層のこの建物の周りは巨大なオフィスビルばかりだ。せっかくのテラスも、開放感のある窓も、今の環境ではカーテンを閉めないと生活できない。住宅としても十分機能する質、広さであるが、周りの環境ゆえにオフィスへ転用しなくてはならない。

周辺のマンションもそうであるように、このエリアには小規模オフィスのニーズが一定量あることがわかっていたので、主に士業、不動産、コンサル系の少人数のオフィスをイメージした。

一般的なマンションだと看板が出せなかったあり、どことなく住宅のオフィスというのは胡散臭さもある。我々の計画では、きちんとサインのスペースを作ること、エントランスでセキュリティーとインターホンによる対応ができること、そしてインテリアではオフィスらしい緊張感があることを心がけた。

ファサードや共用部は派手なデザインでなく、元々あった建物の良さを引き出すことに専念した。

 

 

 

design+idea
Photo by Naoki Yamamoto