DSC_0149
Posted on 2015/03/13 | -INTERIOR

Room 17


床暖房の気持ち良さはその暖かさを経験した人であればだれでもわかるであろう。
この部屋は床暖房を設置しながら、とても雰囲気のある床仕上げが実現できた事例だ。

一見無垢材のようにみえる床フローリングだが、オークの複合フローリングであり、節目の目立つ粗いグレードのものをあえて選定し、特殊なオイル仕上げにより風合いを出している。

壁や天井、家具は上品に仕上げながら、床で雰囲気を出すことで、柔らかい空間が実現している。



design+idea
Photo by Naoki Yamamoto