HYTTER LAKESIDE LODGE

建築設計 / 施設運営 / コンサルティング / ホテル

八ヶ岳の麓、標高約1,250mに位置する蓼科湖。元々は灌漑用に作られた人造湖であるが、夏はす涼しく冬は晴天率が高く、高原のリゾートして愛されてきた。

蓼科湖畔にたつこのLODGEも、元々は純和風の温泉旅館。前オーナーや地域の事業者が大切に育ててきた建物や文化を引き継ぎ、これまでとは違った新しいターゲットに訴求することを想定してリノベーションした。

HYTTER(ヒュッター )とは、デンマーク語でHYTTE(小屋)の複数形。また、英語的な語感として「小屋遊びをする人」の意。高級な温泉旅館ではなく、自然に出かけるベースキャンプとして、気軽に使えるゲストハウスのような宿に生まれ変わった。

リノベーションの範囲は極めて限定的に行なった。傷んでいるところを直し、新しいコンセプトに合わないところだけを改修。開放的で自由な雰囲気と、元々の温泉旅館の持つ落ち着きを併せ持った空間となった。

HYTTER LODGE & CABINSの公式サイト
https://hytter.jp/

フロント

ドミトリーはスタッフによるDIY

 

ダイニングルーム。壁面には花井祐介氏による八ヶ岳

事業主
キャンプサイト
設計/設計監理
キャンプサイト (担当:橋本)
インテリアデザイン/FFE
キャンプサイト (担当:八柳)
ランドスケープ
Yard Works
施工
イマージ
運営
キャンプサイト